WebSentinel

Mac用WebSentinel

サイト内で単語を検索したい時や、検索用語が見つかったらメールで通知することもできる便利アプリ

Web Sentinel(ウェブ センティネル)は、サイト内で検索したい言葉を時間指定などをして検索できるMacのアプリです。サイト内である言葉が使われているか調べたいのがビジネスの場面でありますが、そのような時に便利なアプリです。Web Sentinelを起動すると画面が開きます。上の段にURLを登録しますが、画面下の「Current Browser... 完全な説明を見ます

賛成票

  • おもだったのブラウザーに対応
  • 検索結果をメールで通知できる

反対票

  • 設定が一括でできないので煩雑に感じるかも

良い
7

Web Sentinel(ウェブ センティネル)は、サイト内で検索したい言葉を時間指定などをして検索できるMacのアプリです。サイト内である言葉が使われているか調べたいのがビジネスの場面でありますが、そのような時に便利なアプリです。

Web Sentinelを起動すると画面が開きます。上の段にURLを登録しますが、画面下の「Current Browser URL」をクリックすると、自動的に現在使っているブラウザーの一番最近開いたページを登録でき、ページのURLをマウスでドラッグしてダイレクトに登録することもできます。ブラウザーはSafariChromeFirefoxOpera、Flockなど多くの人が使っているおもだったブラウザーに対応しています。

Web SentinelにURLを登録したら、「Search Terms」に検索したい用語を入力し、Preferencesから検索したい言葉を何秒、何分(時間や日)おきに検索するかを設定し、Current Timeから期間を設定してStartボタンをクリックします。期間などを定めずすぐに検索したいときは、Search Nowを使って用語を検索でき、検索結果はログウィンドウに表示されます。また、検索する言葉が見つかった場合にEmailに知らせるように設定することもできます。

Web Sentinelはどのブラウザーにも対応しているので便利ですが、すべて英語で表記されている1つ1つの設定をタブを開いて細かく行っていかなくてはならないのは、面倒に感じるかもしれません。そのほかサイトそのものを探すアプリにはFirefoxアドオンのCool Previewがあります。

Web Sentinelはサイト内の言葉を探し出してくれる便利なアプリです。サイトで使われている言葉などを探したい時などの仕事の場面で役立つ無料アプリです。

WebSentinel

ダウンロード

WebSentinel 1.0.5

ユーザーレビュー

スポンサー×